[南海高野線上古沢駅]架線作業車を用いた災害復旧工事(2018年2月26日)

スポンサーリンク


台風の大雨による大規模な地滑り災害の影響を受けた南海高野線上古沢駅。災害復旧工事が急ピッチで進められています。

現地では、影響の大きかった谷側(上り線)の線路や架線等を撤去し、従来の2面2線を1面1線化する工事が進行中で、線路のみならず架線や通信等のケーブル関連の保守も行われています。

不通区間(高野下~極楽橋)は4月中の運行再開を目指すと報じられています。

この映像は、架線作業車を用いて、架線柱あるいはケーブル関連の工事を行っている様子を撮影したものです。

※映像が長いため、一部に5倍速編集をした箇所があります。

★チャンネル登録歓迎⇒http://urx.blue/IHDX

 

スポンサーリンク